極論経由で中庸めざします
一過性の思ったことばかり書いてやります
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< パプリカ | main | 学生のときにしか出来ないことをやるべき >>
おさわり小沢里奈
 
今日は説明会いってきた。
2回もキャンセルしてついに行けた説明会でした。
キャンセルした理由は眠かったからです。

その会社、デザイン制作会社では一番大きいとこらしいんだけど、
基本的には雑誌やら書籍の紙面構成やってるらしい。
出版社がやるもんじゃないんだというのが一番新しい発見でした。

例えば、見出しはここでリード文はここみたいなのを
頼まれて実際作るのはこういうデザイン制作会社らしい。

あと最近ゲームを作ってるらしく、相棒DSとかも手がけたらしい。
一番この会社の名前が広く知れ渡ったゲームが
「おさわり小沢里奈」ってタイトルのゲームみたいで、
それを普通に説明会のときに言われたもんだから笑いそうになった。
何ゲーなのか分かんなかった。

はーーーー紙媒体扱う会社はいりてーなー

明日も説明会あるんだけど、
どうしても三崎でやる「ロックの学園」にいきたい。
JAPAN狂撃のライブが昼13時からで説明会が13時半からだから
絶対無理で、今日会社に電話して別の満席の時間帯にどうしても
入れてもらえないでしょうか?って超ずうずうしいこと言ったら案の定
めっちゃ冷たくあしらわれてダメだった。当たり前だよね。
ずうずうしいこと言ってほんとすみません。
ぎりぎりまで考えようと思います。こんなことで思い悩んでるようじゃ
内定は無理だなって本気で思った。
だってこれから社会人になってどうしても行きたいライブなんて
絶対あって、それでも仕事を優先しなくちゃなんないんだもの。
基本、私は「考える」っていっても結局やりたいのはどっちか決まってるんです。
でも今回ばかりはなぁ。人間だもん、欲はある。
よーかいくんかっこいいわ。(一番左)  
              
スポンサーサイト
COMMENT